整体師には体力が必要? | 整体学校・整体スクールをお探しならソフィア整体アカデミー|東京で整体学校をお探しなら、「ソフィア整体アカデミー」へ。一流のプロ講師があなたを整体資格取得へと導きます!

ニーズに合った科目から選べる!専門的にしっかり学べる!

整体師には体力が必要?

整体師には体力が必要?

整体師として働くには体力が必要とよく言われていますが、整体自体に力が必要な訳ではありません。
もちろん施術に力のいるものもあるので多少の力は必要ですが、マッサージと整体は違うので、力を使う施術はあまりありません。

実は整体師に体力が必要と言う理由は、立ち仕事や夜勤、施術の連続の場合です。
安売り店に勤めると一日中立ち仕事を行い、お客様を長時間連続で施術しなくてはいけなくなり、夜勤の多い職場を選んでしまうと睡眠時間のバランスが崩れる場合に、かなり体力を消耗します。
看護師や介護師と同じようにかなりのハードな仕事になる事もあります。
そうしたことを考えると整体師は体力が必要と言うことも間違いありません。
しかしお客様の人数や時間にばらつきがあり、働く場所や勤務体制でかなり差があり、就職する場合はどこでも良いというわけではなく選ばなければならないのです。 
また、整体師はお客様の体の不調を整えることを一番に考える必要があり、体力もその一つとしてはとても大切ではありますが、何より施術に関する技術・知識・接客マナーを身につけることが必要になります。

力を必要としない施術の技術を身につける

整体はマッサージや医学的治療とは異なり、患者さんの不調の原因に応じて、患者さんの体の治癒機能を高めるように施術を行うものです。
そのため、施術そのものが直接治している訳ではなく、治す材料を提供しているのです。
こうした施術を行うには生理学や解剖学、人間の骨格やなどをきちんと勉強し、患者さんの不調がどこであり原因が何であるのかが分かるようになると施術がスムーズに行えます。
さらには整体師の資格取得を行い、患者さんの信頼をきちんと得られるようにすると良いでしょう。

また、整体は手やひじなどを使用して施術を行うものが多く、ハンドテクニックをきちんと身につけ、正しい体の使い方を身に付けておくと、余計な力や体力を消耗せずに整体師にとってもより良い施術を行うことが可能になります。
実はこの力を入れずに行える技術は非常に大切なことで、患者さんの体に力任せに刺激を与えるのではなく、適所に適度な力を加えることができないと、施術後の回復がうまくいかなかったり悪化してしまうこともあるのです。

また整体師にとって指や手の感覚がとても大事なのですが、力を使って施術を行っていると、手や指の感覚が敏感にならないので、そういった面でも力で行う施術は間違いなのです。

整体師の資格を取得する場合にはこうしたポイントも抑え学ぶようにしましょう。

営業時間 12:00~21:00

tel.03-6661-8077

  • 体験スクール案内
  • お問い合わせ・資料請求

ソフィア整体アカデミー

ページの先頭へ