パーソナルトレーナーになるために必要なこと | 整体学校・整体スクールをお探しならソフィア整体アカデミー|東京で整体学校をお探しなら、「ソフィア整体アカデミー」へ。一流のプロ講師があなたを整体資格取得へと導きます!

ニーズに合った科目から選べる!専門的にしっかり学べる!

パーソナルトレーナーになるために必要なこと

パーソナルトレーナーになるために必要なこと

パーソナルトレーナーとは、マンツーマンで個人に適したボディメイクやコンディショニングを提案して指導を行う仕事です。
主にスポーツ選手や健康づくりをする方、リハビリを目的にする方に指導します。

パーソナルトレーナーになるためには、体の仕組みを理解するために解剖学や生理学、外傷障害、バイオメカニクスなど医療的な知識が必要です。
それに加えて適切な指導をしなくてはならないため、整体やトレーニング科学などのスポーツ学、健康面のサポートもパーソナルトレーナーの仕事なので栄養学などの知識を学ぶ必要があります。

こうした基礎的な知識と、各個人に活かすための応用力、そしてストレッチや歪みを確認するといった実技を学ぶことで、パーソナルトレーナーへと前進できるでしょう。

スポーツ整体の技術

最近は整体知識を持つ方がパーソナルトレーナーを目指すケースも増えており、また、どちらの知識を持つスポーツ整体師も注目を浴びています。
スポーツ整体師とは、整体知識だけではなくスポーツ障害への対応や、運動やダイエットの指導を行うトレーナーの役割も可能な整体師です。
整体だけではなく、パーソナルトレーナーの知識も持つことで、柔道整復師や整体師よりも幅広く対応することができます。

パーソナルトレーナーを目指す方も、整体知識を得ることでより飛躍的な活動が可能となるでしょう。
スポーツ整体の技術はトレーナーの科目がある整体学校で学ぶことができます。
なお、スポーツ整体師になるには、国家資格などは必要ありません。

パーソナルトレーナーになるための資格

パーソナルトレーナーになるには、国家資格は必要ありません。
しかし、健康運動指導士や健康運動実践指導者、SCA認定のパーソナルトレーナーなどの資格を取ることで就職では有利になります。
資格試験では実技試験があるため、セミナーや学校に通って知識や技術を身に着ける必要があるでしょう。

営業時間 12:00~21:00

tel.03-6661-8077

  • 体験スクール案内
  • お問い合わせ・資料請求

ソフィア整体アカデミー

ページの先頭へ